▲画像をクリックすると特設サイトへ移動します。

2006年6月21日、小さな町の小学校。ともに10歳の志村朔太郎と坂江茉理が、町主催の写真コンテストに提出する星の写真を撮ろうと冒険に出る。しかしこのわずか一日の冒険は、二人にとって生涯忘れられない思い出となるのだった。

▲公開中止中

二つ目の阿用